関連記事はコチラ

⇒桐山鉄也のViral Revolution(サイバーATM /リスト革命) は入る価値ナシ!騙されないでください!




僕は今仙台に一人暮らしをしているのですが、
今日 実家の岩手に帰ってきました。



ですが、岩手はかなりの田舎なもんですから
特に何もすることがありません。(^_^;)w


雪もかなり降っていて出かける気にもならないので
今週はゆっくり家で過ごします(笑)


まぁ、家族と一緒に過ごせるだけでも
十分ですかね(^^)



さてさて、今回はちょっと気になったオファーが
あったので、ちょっと登録して検証してみました。


暇なので早速記事を
書いていこうと思います。(笑)




桐山鉄也のサイバーATM (リスト革命) ってどうなの?詐欺?評判



桐山鉄也サイバーATM 桐山鉄也リスト革命

【販売会社】    一般社団法人日本WEB動画協会
【販売責任者】   運営責任者 桐山鉄也
【所在地】      神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-41-48 ファミールコート302
【電話番号】     045-507-5122
【メールアドレス】  info@vr-list.com
【販売ページ】   LP1  LP2
 




サイバーATM (リスト革命) ってどうやって稼ぐの?


僕は早速第1話目の動画を見ましたが、
最初はどのようにして稼ぐのかあまり分かりませんでした。



ですが、動画を見ていくうちに、だんだんと
どのようなビジネスモデルか見当が付いてきましたね。




ちなみにコチラが、第一話目の動画です





このサイバーATMとは、『tsu』というSNSを使って
リスト取りをし、コピペをして 最後に何かしらのアクションで報酬を得る


といった手法のようです。




で、この最後の何かしらのアクションとは
動画の中にもちょくちょくヒントがあったので
それらから推測してみると、


『無料オファー』なんじゃないかなぁ~?
と思います。




動画の中では、「コピペだけで稼げる」
と言っていましたね。



そのコピペとは、あらかじめ無料オファー用に用意されてる
紹介文なんじゃないかなぁと思います。



こんなやつですね。
↓↓
サイバーATM紹介文


このような文をコピペして、ツールでゲットした
リストに送りつけているんだと思います。




流れ的には、


ツールを使ってtsuでリスト取り
↓↓
無料オファー用の紹介文をコピペ
↓↓
コピペした文をリストに送る



おそらくこんな感じだと思います。




で、肝心の 『tsu』 なんですが、今はもう
利用人数が激減しているようですね。



まぁ、僕も長くは続かないだろうとは
思っていましたが^^;





そもそも 『tsu』 ってなに?


この記事を読んでいて、そもそも『tsu(スー)』
って何?と思っている方もいるかもしれません。



tsu とは、FacebookのようなSNS型のサービスです。



この tsu は『稼げるSNS』として、
一時期かなり話題になりました。



どうやって稼ぐのかというと、 tsu にはアドセンス広告が
貼ってあり、それがクリックされると報酬が発生します。


Baidu IME_2015-2-13_2-35-46

↑こんな感じですね。



で、実際に1クリックされたらいくら報酬を
もらえるのかというと、


クリックされたユーザー側が報酬の90%

tsu の運営側は報酬の10%


このような分配になっています。



報酬の取り分が90%なので、
一見稼げそうに思えますが

現実はそう甘くはありません(^_^;)



まず、冷静に考えてみれば分かるのですが、
tsu を利用している人は、稼ぎたいからやっているんです。



FacebookやTwitterのように、

『tsu で楽しもう♪』

なんて思いながら始める人なんていないわけです。(笑)




そしてもちろん、広告収入のことも
みんな理解しているでしょう。



なので、みんな当然こう考えるはずです。


「俺がこの広告をクリックしたら、誰かが儲かる仕組みだから絶対押さないようにしよう」

と。



少なくとも僕は思いましたね。
(ゲスいやつでスミマセンw)




さらに、換金するには1万円以上稼がないといけないみたいです。
ハードル高すぎ・・・



日本人で換金できた人は10人以下らしいですね。

川島和正さんとか、有名な方のみのようです。



これらのことから、今ではもう
tsu の利用人数が激減してしまっていみたいですね。





おかしな点がいくつかある


さて、話はサイバーATMに戻りますが、
動画を見ていると、「あれ、おかしいな?」
思う点がいくつかありました。



まず、 tsu の利用人数と、桐山さんが持っている
リストの数です。



tsu の去年12月時点での日本人の登録人数は
約4万人
だそうです。



なので、ここでは2月現在の登録人数を
仮に6万人とします。



そして、その中でもまだ利用している人の数
多く見積もって 半分の3万人とします。




さて、ではここで桐山さんが所持している
リストの数を確認してみましょう。


Baidu IME_2015-2-13_3-18-12



この画像を見る限り、桐山さんは月収600万円らしいので
少なくとも3万人のリストを所持していることになります。



・・・???

ということは、現在 tsu を利用している人達の
名前やメールアドレスは知り尽くしているということでしょうか??



まぁ、現在の tsu の利用人数は、僕が決めた
仮の人数なので今のところ何とも言えませんが。


ですが、1つだけ言えることがあります。


もしこれが本当なら、桐山さんが実践している時点で
既に飽和しかけている
ということです。




そして今回、最終的にはツールの売り込みなんかも
されると思います。


そうすると、実践する人が格段に増えますよね?


実践者が増えれば増えるほど飽和していき、
簡単にこのノウハウの市場は崩れてしまうでしょう。



桐山さん自身も、このことには気づいているはずです。

なのに何でわざわざ公開するのでしょうか?


僕なら絶対に誰にも教えませんけどね。



あともう1つ気になったのが、この画像を見る限り
3ヶ月目で日給36万円なのに

なぜ5ヶ月目では日給20万円に減っているのでしょうか??(笑)


全くもって意味がわかりません。(笑)




そして先程も言いましたように、 tsu を利用している人は
ある程度ネットビジネスでの稼ぎの仕組みは理解していると思います。



なので、そのような人たちに無料オファーを送ったところで
こんなにうまい具合に稼げるのでしょうか??

Baidu IME_2015-2-13_3-14-13


こんなに簡単に稼げるなら、誰も苦労しませんよね。




これらのことから、僕は今回の
サイバーATMはオススメしません。


最終的には高額塾の売り込みなどがあると思うので
それには十分注意してくださいね!!





ネットビジネスで確実に稼ぎたいのなら


あなたがもし、ネットビジネスで稼ぎたいのであれば
僕はダントツで『情報商材アフィリエイト』をオススメします。


ヤバイ...斉藤やすの『情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法』がかなり稼げる件




アフィリエイトには、

トレンドアフィリエイト
PPCアフィリエイト
オプトインアフィリエイト
メルマガアフィリエイト
etc...

などなど、本当に様々な
アフィリエイト手法があります。



そんな中で、僕が数年間ネットビジネス業界を
経験してきて、最も稼ぎやすい市場だと感じたのが
この『情報商材アフィリエイト』です



情報商材アフィリエイトが稼ぎやすい理由は
なんといっても1本あたりの報酬単価が
ズバ抜けて高い
ことですね。



Amazonや楽天でもアフィリエイトは出来ますが
そのアフィリエイト報酬は商品の1%とかそんなもんです。


1万円の商品が売れたとしても、
その報酬はわずか100円・・・(^_^;)



しかし情報商材では、1万円の商品に
対してのアフィリエイト報酬が5000円とか、
8000円とかのものはザラにあります




Amazonなどで月10万円稼ぐには、
1万円の商品を1000個も売らなければなりません。


しかし情報商材アフィリエイトでは、
月にたったの10~20本売るだけでOKなんです



これが情報商材アフィリが稼ぎやすい理由ですね(^^)




なので もしあなたが今、

「稼げそうなノウハウが なかなか見つからない」
「ネットビジネスで稼げたことがない」


という状態なら、ぜひこのノウハウを
実践していただきたいです。



もし、情報商材アフィリエイトに
興味があるのでしたら、コチラの記事で
実践・検証レビュー、マニュアル内容暴露、どれくらい稼げるのか?
などについて書いているので、ぜひ見てみてください^^


ヤバイ...斉藤やすの『情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法』がかなり稼げる件





ではでは、今回も記事を最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



それでは、のりすけでした^^




関連記事はコチラ

⇒桐山鉄也のViral Revolution(サイバーATM /リスト革命) は入る価値ナシ!騙されないでください!


» 記事の続きを読む