バイナリーオプションとは

通貨ペアや株価など、市場にある取引可能な銘柄のレートが

今よりも高くなるか安くなるかを単純に予想する投資商品です。



例えば円/ドルの相場が今1ドル80.00円だったとしましょう。

これがあと10分で上に行くのか、それとも下に行くのかということを選択するものです。


決めた方向が合っていれば、事前に確認したリターンがあって、

反対に行ってしまうと投資金が没収されてしまう、という流れになります。



基本的にはこの2つのどちらかの選択肢なので、

投資や市況グラフなどが分からない初心者の方にも

利用しやすいという点がこの数年バイナリーオプションの

人気の秘密だといえるでしょう。



日本で夜に当たる時間でも他の地域では取引が盛んに行われています。

そのためほぼ24時間できる取引商品になっていて、

やっぱり短期 決済で予想利益・損失が事前に分かることが安心となり、

いわゆるリスク管理もしやすいですね。




バイナリーオプションは本当のところどこが良いのか?

■ 投資前に「いくらが投資額でいくら期待利益があるのかが」わかる

■ 10-30分くらいの短期投資

■ 500円~1000円ほどの小額から始められる






バイナリーオプションはこんな人に最適です!



バイナリーオプションはぶっちゃけて言うと、

花占いに「好き、嫌い」がありますが、

これとおなじように思いつきでどちらにするか予想した場合でも、

半分の確率で利益を上げることができる、そういう投資商品なんです。



ではこの確率をどうやってあげていくか?



ここにチャートやグラフをよくみて研究するというものが

必要になってくるんですね。


てんでんバラバラに何でもかんでも投資していくような

姿勢では利益を上げていくことはできません。


それではギャンブルとなにも変わらなくなってしまいます。



そのため、中・長期的にちゃんと利益を上げていくことを

目的とできる方にはとても向いている投資商品といえるでしょう。



1. 会社勤めのサラリーマンやOLなど平日自由な時間が少ない方

バイナリーが派生してきたのは、FX取引のおかげだと考えられていますが、

そのFXではチャート動向をPCにかじりついて長時間眺めている必要があります。


いくらMT4・メタトレーダーを利用していても結構PC拘束時間が長いのが事実です。


会社やオフィスで仕事をしている多くの方には

この時間がなかなか取れないというのがネックですね。


バイナリーオプションでは満期時間というのが

事前にちゃんと設定されているので、

ずっとPCとにらめっこしている必要がありません。



忙しい時はポジションだけとって外出し、

結果は家に帰ってきてから確認すれば良い、

そういう投資方法もできるのがバイナリーオプションです。



2. クロージングが苦手で、損切りベタな方


FXとの大きな違いは、売買時期という満期時間が

事前に決まっていることです。


そのため

「保有ポジションをいつ売ればいいのか分からない!」や

「損が出てるんだけど、上がるのを待っているうちにズルズルと損が膨らんでしまった!」

なんていうことがありません。


あくまで上に行くのか、それとも下に行くのかを予想することが

あなたのやることで、それ以外はすでにシステムが決定してくれます。



3. 軍資金があまり用意できない方



どれだけ投資をしたくても、

その最低参加限度が何100万円だったら実際に

参加するのは難しいですよね。


バイナリーオプションは最少で500円から

投資が始められます。


もちろん、少なければ少ないほど、

利益が出たときの額も少なくなります。



でも、投資への敷居が低いのはとても参加しやすくて良いですね。



 タグ
None