Google AdSense(アドセンス)という言葉を、アフィリエイトをやっている方なら

一度は聞いたことがあるかもしれません。


今回は、そもそもそのアドセンスって何??

ということについて解説していきたいと思います。

⇒Google AdSense



まず、アドセンスとは『クリック報酬型広告』です。


これは何かといいますと、その広告がクリックされるだけで

報酬が発生するんです!


これが普通のアフィリエイトとの大きな違いですね。



一般的なアフィリエイトは、広告がクリックされて

なおかつその商品も購入してもらわないと

報酬が発生しません。



しかし、アドセンスは広告をクリックされた時点で

報酬が発生するんです。




しかも、その広告の単価もすごく高いんです。

一般的にクリック報酬型広告の単価は1クリック2円~5円程度ですが

アドセンスでは1クリック50~100円の報酬がもらえるんです。

しかも中には、1クリックあたり1000円以上のような

クリック単価のものすごく高い広告も存在します



さすがGoogle、世界でも有力な企業だけあって

そのクリック単価もずば抜けて高いですね(^_^;)



しかし、もちろん広告だけ貼っても

必ずクリックされるわけではありませんので

工夫が必要になってきます。




アドセンス広告は主に、ブログやサイトに貼ります。

なので、そのサイトのPVを上げることが

広告の報酬に直結してきます。


これは、アドセンスだけでなく一般的なアフィリエイトについても

同じことですよね。



そして、PVをあげたらそこからどうやって

クリック率を上げていくのか?ということを

説明していきたいと思います。



まず、アドセンス広告はその記事やサイトに合った広告を

自動で変えてくれるので、毎回広告を

貼り替える必要はありません。

これはすごく助かりますよね。


じゃあ、その広告をどこに貼ればいいのか??

ということですが、いくつかポイントがあります。


無題


私はこの配置が一番クリック率が高いと思います。


この画像は3カラムの場合ですが、

2カラムの場合も一緒です。


・ページのトップ

・サイドバーの一番上

・記事の一番下



これらを意識しながら

広告を張ってみてください。



あとは、クリックされそうなところの隣に貼る

ということもポイントです。


これはどういうことかと言うと、

広告を間違ってクリックしてもらう

ということです。



例えば、ブログのトップページに移動できる

ボタンがあったとしましょう。


そのボタンの真下に広告があったら

間違えてクリックしてしまうこともありますよね??

これを狙って広告をクリックしてもらうんです。



間違ってクリックされたのでも

ちゃんと報酬は発生しますからね。




それと、もう一つ大事なことは

広告はあまり貼りすぎない

ということです。


たまに、アドセンス広告がべたべた貼ってあるサイトを見かけますが

これは逆効果です。


せっかくサイトに訪問してくださったのに、広告だらけだと

サイトが見づらくてすぐに去ってしまいます。

そして、その広告もクリックされることは滅多にありません


なので、1つのサイトに貼る数は

1~3箇所にしておきましょう。



もし、今アフィリエイトをやっている方で

なかなか成果が出せないという方は

このアドセンス広告を張ってみるのもいいと思いますよ^^


⇒Google AdSense

» 記事の続きを読む

 タグ
None