ブラインドスポットコンテンツビジネス

月別アーカイブ:2014年12月

2014年12月の記事一覧。

オススメ度 ★☆☆
こんにちは!のりやすです。今回は情報商材レビューということで1月1日から始まる案件を一足先にご紹介したいと思います。業界初・月収50万円!身震い応援システム 評判 株式会社MTS 葉山直樹オススメ度 ★☆☆http://fiftysss.com/cp/【個人情報の取り扱いに関する苦情・相談窓口】〒064-0810北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4F株式会社MTS 個人情報保護管理責任者 総務部 木村TEL:011-520-5177   E-...

記事を読む

no-image

ブログ
今日はクリスマスですが、あなたはどのようにお過ごしになられましたか?僕は昨日の夜から明け方までずっと友達とカラオケに行っていました^^;そしてこれからまた友達とご飯を食べに出かける予定です(笑)さてさて、今回はメルマガやブログなどの記事を書く際に必ずと言っていいほどぶち当たる問題についてお話します。それは、「記事を書くネタがない!」ということです。あなたも文章を書こうとしたけど、気付けばただ時間だけ...

記事を読む

no-image

アフィリエイト
今日はアフィリエイトで最も重要な要素の一つであるターゲティングの重要性についてお話します。「ターゲティング」という言葉はあなたも良く耳にすると思いますが、そもそもどういった意味でしょうか?あえて分かりやすい言葉で説明すると、「ある商品が誰のためのものかをお客さんに伝える作業」と表すことができます。渋谷の交差点の真ん中で「男性の方!」と叫んでも、誰も自分のこととは思わないでしょう。「男性で眼鏡をかけ...

記事を読む

no-image

メルマガ
今回は、メルマガ読者さんをさらに濃いつながり(=ファン、見込み客)に変えていくにはどうすれば良いか?ということについて解説したいと思います。一言でいうと、次の考え方で情報発信をしていくことが重要になります。それは、Give Give マインド=「見返りを求めずに、与えまくること」この考え方が大切です。まずは、あなた自身が見返りを一切求めずに良い情報や役立つことなどをドンドン発信していきましょう。ただ、何か物...

記事を読む

no-image

メルマガ
今回は、メルマガを格上での具体的な4つのポイントをお伝えしたいと思います。メルマガを書く上で、読者を惹きつけるテクニックはたくさんありますが、その中でも即効性のあるものを4つだけご紹介します。これらを意識するだけでも、読者の反応が全く違ってきますし、最低限、意識して欲しいことでもあります。■「みなさん」⇒「あなた」メルマガでは「みなさん」よりも「あなた」と呼びかけた方が、読者の反応が良くなります。×...

記事を読む

no-image

成功への鍵
他人の意思・命令で行動させられることを、人は嫌がります。おそらくあなたも経験があると思います。例えば小さいころに、親から「勉強しなさい!」と怒られた途端にやる気をなくしてしまったこととか。あれは勉強に対して不快感を感じているわけではなく、親に「やりなさい」と命令されたことによって、「俺は今、他人の意思で行動させられそうになっている…」と感じて、不快感を感じていたわけです。親を他人と表現するのはちょ...

記事を読む

no-image

ネットビジネス
今日は、【誰にでもできるのに誰もやらないビジネス】のやり方についてお伝えしたいと思います。例えば、あなたがダイエットにめちゃくちゃ詳しいとします。(興味があるけど詳しくはないという場合でも構いません)【興味があるけど詳しくはないという場合】ダイエットに関しての本を10~20冊ほど読む。または、インターネットなどで調べる。ダイエットというジャンルだけでは範囲が広く、ありきたりなので、低炭水化物ダイエット...

記事を読む

no-image

成功への鍵
「お金稼ぎ」に集中することと、「社会貢献」に集中すること。この2つを天秤にかけた時、勉強熱心な方ほど「社会貢献に集中すべきだ!」と言いたくなるかもしれません。が、当然のことながら「お金稼ぎ」に集中してください。先にお金を稼いで、経済的にある程度成功して、そしてその後で人間的にも素晴らしくなってから社会貢献すれば良いです。もちろん、マインドが腐った状態では小銭を稼ぐくらいしか出来ないので、そういう意...

記事を読む

no-image

成功への鍵
みんなが知ってることは知ったところで意味がない。みんながやってることはやったところで意味がない。中途半端な人ほど、こんなバカげたことを言い出します。で、そういう人はきまって「人と違うことをやろう」とか、「人がやらないことをやろう」とするわけですが、これが間違った選択であることは言うまでもありません。人と違うことをやるとか、人がやらないことをやるっていうのはエセ成功者の本によく書かれていますが、これ...

記事を読む

業界初・月収50万円!身震い応援システム 評判 株式会社MTS 葉山直樹 評価

こんにちは!のりやすです。

今回は情報商材レビューということで
1月1日から始まる案件を
一足先にご紹介したいと思います。



業界初・月収50万円!身震い応援システム 評判 株式会社MTS 葉山直樹
オススメ度 ★☆☆



Baidu IME_2014-12-30_15-53-48


http://fiftysss.com/cp/


【個人情報の取り扱いに関する苦情・相談窓口】

〒064-0810

北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4F

株式会社MTS 

個人情報保護管理責任者 総務部 木村

TEL:011-520-5177   E-mail:privacy@m-ts.co.jp





『身震いするくらい応援されるシステム』

・・・これだけ見ても、怪しいというかなんと言うか
意味が分かりませんね(^_^;)



じゃあ、この『業界初・月収50万円!身震い応援システム』とは
一体どんな内容なのかというと、

移動時間や空き時間を使った、スマホの楽々作業で50万円

週1回の「①最短47秒の簡単作業」

週1回の「②最短5分の文字入力」

「③業界初の身震いするくらい応援されるシステム」

【6つのルート】から【4種類の報酬】が自動発生

という内容らしいです。


これはいかにも 初心者の方をターゲットに
したような謳い文句ですね。(笑)




一応動画はコチラです
↓↓






LPにはこんなことが書いてありますね。
↓↓

「稼ぐ人」と「稼げない人」の大きな違いは、取り組んだノウハウの種類や質の問題よりも、
「一人で壁を乗り越えられるかどうか」が問題であり、それが出来ない性質の人が、
どんなに優れたノウハウやサービスに取り組んでも壁を乗り越えられずに挫折する可能性が高いのです。




確かに、これは一理あると思います。
一人で黙々と作業するより、仲間やメンターなどがいたほうが
モチベーションも上がりますし、成果も出やすいですからね。



ですが、その仲間やメンターを補うことが出来る
『身震いするくらい応援されるシステム』とは
一体どんなシステムなのでしょうか・・・??


なんだか怪しいですよね(^_^;)



このシステムの詳細は、アドレスと名前を登録してからの
お楽しみらしいので、今のところはまだ何とも言えませんが。



そしてさらに こんなことも書いてありますね。
↓↓

今回私は「優れたノウハウ」のご提供は当然として、
同時に「あなたが、同志や弊社から圧倒的に応援されるシステム」を作り、
嫌でも稼げてしまう仕組み構築
に全力を注いだのです。


この「優れたノウハウ」とは、おそらく先程も書いた
『スマホの楽々作業で50万円』
これのことですね。



本当にスマホでの簡単作業と
文字入力のみで50万円なんて
稼いでいるんでしょうか^^;



そして、何より怪しいのがこの販売元の
株式会社MTS ですね。


この会社は知っている方も多いかもしれませんが
良い噂はあまり聞きませんね^^;


株式会社MTSについて調べてみたところ、
過去にMTSが販売していた商材について
書かれているサイトがありましたので引用させていただきます。


●NBSアフィリエイト(208,000円)

●たった二つの集客法で爆発的に報酬を生み出す新手法「Wインパクトシステム」~8ゲイツ2.0~(218,000円)

●ジェフリー式アフィリエイトプログラム(248,000円 )

●ステップメール在宅マスター講座(6ヶ月コース)(9800円/月)

●次世代・広告業開業パック(35万円)


(「絶対泣き寝入りしない!!情報商材の選び」方様から引用させて頂きました。)


20~30万円以上もする
高額塾がたくさん販売されていますね^^;


他にも情報商材などを販売されているようですが
そちらの方も、決して安くはないみたいです。



なので、この無料オファーでは最終的に
高額塾の売り込みをされる可能性が高いです。

高額塾ではなくても、安くはない売り込みがあると思います。


しかも驚くことに、株式会社MTSが運営している
高額塾で 成功者が排出されたという話は
全く聞いたことがありませんw




なので、このオファーも要注意ですね。



それでは、この案件に無料登録しようとご検討の方に
少しでも参考にして頂ければ幸いです。


最後まで読んでいただき
ありがとうございましたm(_ _)m


スポンサーサイト



ブログやメルマガのネタに一生困らない方法

今日はクリスマスですが、あなたは
どのようにお過ごしになられましたか?


僕は昨日の夜から明け方まで
ずっと友達とカラオケに行っていました^^;

そしてこれからまた友達と
ご飯を食べに出かける予定です(笑)



さてさて、今回はメルマガやブログなどの
記事を書く際に必ずと言っていいほど
ぶち当たる問題についてお話します。

それは、

「記事を書くネタがない!」

ということです。


あなたも文章を書こうとしたけど、
気付けばただ時間だけが流れて
PCの前に何時間も座っていた・・・

なんてことを経験したことはないでしょうか?


では、どうすれば、さっとネタを想いついて
ブログやメルマガを書くことができるのか?


まず、ここで大切なことは
書くネタが「ない」のではなくて、
書くネタは「仕入れる」もの

ということです。

人は何もない0の状態から何かを生み出すということは
とても難しいです。

なので、ネタは自らアンテナを張って
ドンドン仕入れてしまいましょう。


あなたのまわりを見渡せば、
ネタになるモノ・コトはたくさんありますよ!

本、TV、映画、雑誌、メルマガ、
体験した出来事…etc



こういったものから、情報をインプットして、
あとは自分なりの考えや言葉でまとめて、
アウトプットするだけです。


つまり、

「ネタが無い=インプットが足りていない」

と考えてください。


あなたがどのような分野の情報発信をするか決めたら、
その分野に関する情報をインプットして、
小まめにアウトプットしていきましょう!

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ターゲティングとは?ターゲティングのやり方と重要性

今日はアフィリエイトで
最も重要な要素の一つである
ターゲティングの重要性についてお話します。


「ターゲティング」
という言葉は
あなたも良く耳にすると思いますが、
そもそもどういった意味でしょうか?


あえて分かりやすい言葉で
説明すると、

「ある商品が誰のためのものかをお客さんに伝える作業」

と表すことができます。


渋谷の交差点の真ん中で

「男性の方!」

と叫んでも、誰も
自分のこととは思わないでしょう。

「男性で眼鏡をかけて、青い服を着てる方!」

と叫べば、もしかして自分のこと?と
思う人が出てくるわけです。


この例から分かるように、ターゲットを細かく
設定すればするほどより強く反応する人が出てくる
のが
お分かりになるでしょうか?


では、例えばダイエットのブログを書いて
アフィリエイトするとして、どこまでターゲティングすれば
良いのかを考えてみてください。


僕なら、ここまで設定します。


・年齢 
―40

・仕事 
―OL

・どの部位が気になっているのか 
―脚回り

・結婚の有無  
―している

・なぜダイエットがしたいのか? 
―子どもに言われたから

・体型  
―脚に脂肪がありスキマがない

・食生活 
―外食メイン

・運動をする時間は取れる? 
―1日5分くらい

・運動が好きか嫌いか? 
―嫌い

・どんな顔をしているのか? 
―しわが出てきた

・どんな1日を過ごしているのか?
―朝7時に起きて、満員電車に乗り出勤。
仕事はイスに座りっぱなし。
夜はお酒を少し飲んで、
家のソファでゆったりTVを見る。


いかかでしょうか?

ここまで絞れていると、共感してもらえるような
説得力のある文章が書けると思いませんか?


あなたが、もしブログを書いていたり、
メルマガを発行したりしているなら、

「ターゲティング」がしっかりと
できているかどうかを
もう一度見直してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

メルマガ読者が自然とファンになってくれる『GiveGiveマインド』とは?

今回は、メルマガ読者さんを
さらに濃いつながり(=ファン、見込み客)
変えていくにはどうすれば良いか?
ということについて解説したいと思います。


一言でいうと、次の考え方で
情報発信をしていくことが重要になります。


それは、

Give Give マインド
=「見返りを求めずに、与えまくること」

この考え方が大切です。


まずは、あなた自身が見返りを一切求めずに
良い情報や役立つことなどをドンドン発信していきましょう。


ただ、何か物凄い特別な情報を発信しろ
という訳ではないので安心して下さい^^


良いと思った情報
面白かったこと・場所
日常生活の中でためになったこと
なるほど!役に立つ!と思ったこと
オススメのイベント・本・映画・人
…etc



ほんの些細なことでも良いので、読者にとって
プラスになることを無料で提供しつづけましょう。


無料での情報提供をずっと続けてると
読者は何を想うでしょうか?


有益な情報を無料で提供
  ↓  
「ありがとう!!」
  ↓
信頼関係が生まれる
  ↓
濃いつながりの友達になる・ファンになる
  ↓
お客様になってくれる



このように、有益な情報を無料で発信し続けていると、
読者があなたに感謝するようになりますので、
あなたとの信頼関係が生れて、最終的にはあなたのファンや
お客様になってくれます。


決して、SNSやブログ、メルマガなどを立ち上げてすぐに
無料オファーやアフィリエイトなどのセールスを
するといったことはしないようにしましょう。



とにかく、見返りを求めずに、読者にとって「なるほど!」
「役に立つ!」 といった内容を、

出し惜しみなく無料で
提供し続けることが大切です。



そうすると、

「何かしてもらったら、
何かをお返ししなければ」


という人間心理も働きますので、

あなたが有料のコンテンツを
提供したときに成約率が高まります。



価値を与えて、与えて、与えまくる

「Give Giveマインド」

をぜひ意識してみて下さい!
 カテゴリ
 タグ
None

メルマガの書き方、テンプレート/メルマガ作成の4つのポイントとテンプレ

今回は、メルマガを格上での
具体的な4つのポイントをお伝えしたいと思います。

メルマガを書く上で、読者を惹きつけるテクニックは
たくさんありますが、その中でも即効性の
あるものを4つだけご紹介します。


これらを意識するだけでも、
読者の反応が全く違ってきますし、
最低限、意識して欲しいことでもあります。




「みなさん」⇒「あなた」


メルマガでは「みなさん」よりも「あなた」
呼びかけた方が、読者の反応が良くなります。


×「ぜひ、みなさんもメルマガを実践してみてください」
〇「ぜひ、あなたもメルマガを実践してみてください」


こうやって比べると良く分かりますが、

「あなた」の方が、読者からすると
大人数ではなくて、一人一人に
しっかりと呼びかけているなと感じてくれます。



ひらがなやカタカナで見やすく


漢字ばかりが多い文章だと、
読者がストレスを感じてしまい、
非常に読みづらい文章になってしまいます。


×「文章を書く上で非常に大切な事が有ります」
〇「文章を書く上でとても大切なことがあります」




ストーリーで書く


人はストーリーが好きです。

なぜなら一度読み始めると、続きが気になってしまい、
どんどん先を知りたくなるからです。

しかも、頭の中で光景を勝手にイメージしながら
文章を読んでくれるので、忘れづらいという効果もあります。


「昨日の晩コンビニに行くと〇〇がありました」とか
「先月のセミナーで〇〇な参加者がいました」とか

「時間+場所」で文を書き始めると、
ストーリーとしてその後の文章を書きやすくなります。



具体性を入れる


人は抽象的な話を聞くと、頭の中で
イメージできませんし、飽きてしまいます。

数字や固有名詞などを入れることで
具体的に伝えることが大切です。


×「これを飲むと痩せます。」
〇「このサプリメントを30日間飲み続けると、5kg痩せます」




以上、4つのテクニックをご紹介しました。

メルマガに限らず、ブログやSNSなどで
情報発信をする際にも有効なノウハウに
なりますので、ぜひこれらを意識してみてくださいね(^^)

 カテゴリ
 タグ
None

人を思い通りに動かすキモ

他人の意思・命令で行動させられることを、
人は嫌がります。


おそらくあなたも
経験があると思います。


例えば小さいころに、
親から「勉強しなさい!」
怒られた途端に

やる気をなくしてしまったこととか。


あれは勉強に対して不快感を感じているわけではなく、
親に「やりなさい」と命令されたことによって、

「俺は今、他人の意思で行動させられそうになっている…」

と感じて、
不快感を感じていたわけです。


親を他人と表現するのは
ちょっとアレですが・・・


まあ、自分以外の人からの命令は
肉親であっても嫌なものなのです。


「他人の命令で動きたくない」


という感情は、誰もが子供の頃から持っている
かなり根の深い感情ですからね。


なので、あなたが人を動かしたい時には、
こういった心理に気をつけた方が良いです。



具体的には、あくまでも「自分の意思で行動した」
と思わせることが超重要です。



これ、心理カウンセラーは必ず使っているテクニックなんですが、

「他人からのアドバイスではなく、 私自身で思いついたんだ!」

と本人に思わせることで、こちらから方法を提示した場合より、
本人のやる気を引き出すことができます。



雑誌などのメディアでも実はよく使われている手法で、
ファッション誌なんかだと、こちらが気付かないうちに
「流行り」を刷り込まれてしまっていますよね。



例えば
雑誌のスナップなどを見て、

「あ、この服カッコイイじゃん」

と思ったりするのは、一見、自分のセンスで

“良いな”と

思ったかのような印象を受けますが、
実はそうではないわけです。



今の時期に多くの人がそれを見て

“あ、これ良いじゃん”

と思うように、長いスパンで流行の流れが
コントロールされているだけの話です。



まあ、服が好きな人はその流れをちゃんと見ているからこそ
流行りのものを「カッコイイ」と
感じ取ることが出来るんですけどね。



とまあ、こんな感じで、人を思いのままに
動かしたいのであれば、

「自分で思いついた・決断したんだ」

と思わせることが重要です。



「動け!」と言ったって誰も動きませんから、
さとすような感じで伝えるようにした方が効果的です。


あくまでも最後の答えには本人の思考で
辿り着かせるようにしましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

誰にでも出来るのに誰もやらないビジネス

今日は、
【誰にでもできるのに誰もやらないビジネス】
のやり方についてお伝えしたいと思います。



例えば、あなたがダイエットにめちゃくちゃ詳しいとします。
(興味があるけど詳しくはないという場合でも構いません)


【興味があるけど詳しくはないという場合】
ダイエットに関しての本を10~20冊ほど読む。
または、インターネットなどで調べる。



ダイエットというジャンルだけでは範囲が広く、ありきたりなので、
低炭水化物ダイエットや骨盤ダイエットなど、ある程度絞り込む


ここまででその特定の範囲ではある程度
詳しくなっている状態になります。




①ダイエットについての自分の知識を商品にする

・PDFファイルにまとめる
・音声にする
・資料にする
・セミナーを開く
・動画にする
・本にする


ざっくりと例を書きましたが、
とりあえずこんな感じですね!





②商品を自分の媒体を使って販売する

例えば、ブログやメルマガなどですね。


もちろん、TwitterやFacebookなどでも
売ることはできます。

一番いいのは、Twitterやfacebookなどから
自分のブログやメルマガに流していくというやりかたです。


もうお分かりでしょうか?



たったこれだけで自分のビジネスができる

これだけで完成です!



例)メルマガ読者 500人いる場合

あなたのダイエット商品を販売したとします。

価格は1万円3%の15人が購入してくれたなら
それだけで15万円の収入ができます。
5%なら25万円です!


もちろん、PDFファイルや動画、音声などにして売れば
コストは全くかかっていませんので
100%の利益です。


本は図書館で借りて読めば買う必要もありませんね^^


これすごくないですか!?



今回はダイエットを例にしましたが、
実際あなたがやるとするならば

・自分の好きなこと
・趣味
・特技
・興味があること



などなど、
色々なことを商品にできますよね?


あなたは自分が持っている知識があまり役に立たないと思っていても
それを欲しがっている人は世の中にはたくさんいるのです。


『自分も勉強出来て、さらにそれが収入になる』
僕は、素晴らしいビジネスだと思います。

みなさんもぜひ、このビジネス方法を
試してみてくださいね!



» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

まず与えろ!は机上の空論

「お金稼ぎ」に集中することと、
「社会貢献」に集中すること。



この2つを天秤にかけた時、勉強熱心な方ほど
「社会貢献に集中すべきだ!」
言いたくなるかもしれません。


が、当然のことながら
「お金稼ぎ」に集中してください。



先にお金を稼いで、経済的にある程度成功して、
そしてその後で人間的にも素晴らしくなってから
社会貢献すれば良いです。


もちろん、マインドが腐った状態では
小銭を稼ぐくらいしか出来ないので、
そういう意味では人間的な成長も必要としますが。



ただ「貢献」とか「価値を与える」ということを優先したとしても、
稼げていない人の考えるそれって高確率で方向が間違っています。


方向が間違っているがゆえに、貢献しようすればするほど
価値を与えようとすればするほどその行為自体がむしろ
迷惑でしかなかったりするんですね。



例えば、どんなサービスでも
無料で提供することがお客さんのためになる!

とか思っている人がいますが、
あれって完全な間違いじゃないですか。


無料で上げてしまうことは、その方が本気で取り組むチャンスを
奪ってしまうことになるわけで。


本気で本人のためを思うなら、無料であげることは
成長のためにも絶対にしてはならないことです。



そもそも、お客さん側からしてみれば
【無料でもらえる】ことよりも、
【高額でも良いから本当に稼げるようになる】
ほうが何百倍と嬉しいわけです。



お金を稼ぐ前からキレイごとばかり言っていても
自己満足でしかありません。


そしてそれを餌にやってくる連中はもらうことしか能がない
乞食マインドを持った変な連中です。


もちろん人に尽くそうとする志は立派だと思いますし、
とても素晴らしいものだと思います。

ですが、ただそれだけ。




まだ稼いでもいないのに他人を幸せにしようなんて、
それは種を蒔いてすらいないのに大きな花を咲かせて
みんなを驚かせてやるんだ!

なんて吹聴している人と同じです。


これでは「健気」どころか
ただのホラ吹きですよね。


お金を稼ぐことに対して痛みを感じてる暇があったら、
まずはお金稼ぎに集中してください。



「お金が稼げる」ってことは、つまりそれだけ
【社会に価値を与えられている】
という証明です。


だからこそ独善的な「貢献」は考えず、素直に
「お金を稼ぐこと」
に集中していきましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

貧乏人のバカな選択

みんなが知ってることは
知ったところで意味がない。

みんながやってることは
やったところで意味がない。


中途半端な人ほど、こんなバカげたことを言い出します。


で、そういう人はきまって「人と違うことをやろう」とか、
「人がやらないことをやろう」とするわけですが、


これが間違った選択であることは
言うまでもありません。


人と違うことをやるとか、人がやらないことをやるっていうのは
エセ成功者の本によく書かれていますが、
これって机上の空論なんです。


なぜなら、「人と違うこと」っていうのは
つまり「逆」をつこうとしていることなわけで。

でもそもそも「正」の本質をつかんでいないのに、
「逆」が分かるわけないんです。


フェラーリに対抗するには、
安さで勝負すれば良いのか
色の多さで勝負すれば良いのか
安全さで勝負すれば良いのか
はたまた遅さで勝負すれば良いのか、

正しく見極められないわけです。


これと同じで、「正」の本質が何か?を
見極められないまま、人と違うことをやろうとしても、
ただ奇をてらっただけの発想が出てしまうだけです。


じゃあ、「正」の本質を見極めるには
どうすれば良いの?

という話しなるわけですが、


少なくともみんながやっていることは
全部学んでおくべきです。


もっと言えば、みんなが学んでいるものって、
文字通り“みんなが学んでいる”わけですから、
それを学ばないということは実はスタートラインにすら
立てていない状態なんです。


というわけで、ビジネスセンスの無い人に限って
重要なところをすっ飛ばし、やるべきでない不要なところばかりに
時間も労力もかける傾向があります。


ただ、普段は理解されている方でも状況が変わってしまうと
忘れてしまうこともありますからね。


・稼げる人の選択は

 「それを学ぼう」とする。

・貧乏人の選択は

 「それを学ばなくて良し」とする。


こんな感じで対比させて
覚えておくと良いですね。

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ネットビジネス攻略サイト −情報商材の購入・レビュー・実践・評価 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます